faq2_topimg  

manimg2

そもそも水漏れってなに?という方に丁寧に解説します!
水漏れに関しての疑問の解決ならこちら!

question_imgそもそも水漏れって?

answer_img毎日使用するバスルームや洗面周り、キッチンなどの水廻りには、水漏れトラブルが潜んでいます。

原因は様々ですが、髪の毛などのつまり、掃除不足や使用年数による劣化があります。
もし水漏れが起こってた際は、慌てずに水道の元栓を締めましょう。
これで水漏れはストップします!それから原因をじっくり調べることをお勧めいたします。
水漏れしたときには、水栓などの使用年数がどれぐらいなのかを確認します。
使用年数を超過している場合速やかに取り替えましょう。それ以外の場合はパーツなど一部を取り替えたり、パーツを掃除すすレバー解決する場合もあります。
まずはメーカー取り扱い説明書等で使用年数の確認とパーツ掃除をしてみましょう。

question_imgトイレ床の水漏れはどう対処すればどうすればいいですか?

answer_imgまずは水道の元栓である止水栓を止めましょう。

これにより、被害が拡大するのを防げます。まずは、トイレタンクをチェックしてみてください。”チョロチョロ”と音は出ていませんか?その場合、タンク内のパーツがうまく機能していません。タンクの蓋を開けて、正しい位置にあるのか確認してみて下さい。節水のためにタンク内にペットボトルを入れている家庭も多くあるようです。これもパーツのズレや破損の原因にもなるので、お勧めではありません!別の原因として、便器やタンクに結露はありませんか?この場合、水漏れが原因ではないので換気などをして結露を防ぎましょう。その他、排水パイプのジョイント部分からの水漏れがあります。それはウォシュレットからの水漏れが考えられます。水道の元栓を締めてみましょう。それからチェックしてみてください。またウォシュレットが水漏れの原因の場合は、掃除等による対応が可能です。水漏れが続くようであれば、水道業者に電話し相談してみましょう。

question_imgウォシュレットの水漏れは
一体どうすれば?

answer_img実は水漏れトラブルによる工事相談が
1番多いのがウォシュレットです。

水漏れをしたら、まずは水道管を止め掃除してみましょう。主 な原因としては、ノズルやボタンなどの細かいパーツの汚れがあるからです。毎日使用するため、汚れが原因の1つとなっています。普段の掃除ではノズル部分 などは見落としがちになり、汚れが溜まり動作が鈍くなります。そのために、パッキンがもろくなったりする場合がありトラブルの原因となっています。またはシュレットは家電製品なので劣化もしていきます。5年から10年ほどが平均寿命。この年数を超えた場合には、買い替えをお勧めします。こまめな掃除を心がけことにより寿命も長くなります。

question_img便器の水漏れどうすれば…?

answer_img便器に結露がつき水漏れと錯覚する場合があります。

結露の場合には換気を行ってみてください。そうでなければ便器自体から水漏れしていることがあります。
老朽化や掃除の時にぶつけたりした場合、便器にヒビが入ってた可能性があります。
小さなヒビは、パテを塗って自己修理も可能ですが、それによりヒビを大きくしてしまい、
便器自体の交換が必要なことも・・・。一度、修理業者に相談することをお勧めします。

question_img蛇口の水漏れはどうすれば…?

answer_img>主な原因として老朽化による腐敗やバブル故障、汚れなどの場合があります。

接合部からの場合、ナットの緩みかパッキンの劣化が考えられます。
ナットの締め直しやパッキンの交換は自分でも行えます。
それでも改善しない場合は、プロの修理業者に相談してみましましょう。

水栓の寿命は10年から20年です。その年月以内の場合、汚れが詰まり水漏れしていることが考えられます。
パーツをいちど分解し掃除してみてください。各メーカーの説明書に記載されている場合があるので、確認してみましょう。

情報提供番組ピンポンで紹介されました!
TOTOINAX LIXIL 正規取扱店
水道局指定工事店